新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

 輝かしい令和三年の年頭にあたり、心から新春のお喜びを申し上げます。
 昨年は新型コロナウイルスが、社会・経済全体に大きな影響を及ぼした一年でした。コロナが完全に終息するまで気を緩めることなく、引き続き感染予防対策を実施してまいりましょう。

 毎年仕事始めの恒例になっている初詣ですが、今年は人数を大幅に制限したうえ代表者で比治山神社へ参拝し、一年間の安全祈願をしてまいりました。社員全員が一年間健康で穏やかに過ごせるよう、そして無事故・無災害であることを願うばかりです。

 今年の干支は丑です。牛は古くから農作業や物を運ぶ際の労働力として、コツコツと勤勉によく働く姿が「誠実さ」を象徴しているとされています。
 十二支の二番目の干支であることから、子年に蒔いた種が芽を出して成長する時期とされ、まだ結果を求める時期ではなく、結果に繋がる道をコツコツと作っていく、基礎を積み上げていく時期とされています。
 そこでもう一度基本に立ち返り、新型コロナウイルス終息後の社会も見据え、大地にしっかりと足をつけて基礎固めの年としてまいりたいと思います。

 年頭にあたり皆様のご健康とご活躍を祈念し、ご挨拶と致します。


                                                     令和三年 一月 吉日
                                                 
                                                     代表取締役 宮野 良章

2021年02月01日